お風呂

現場でタイルを貼るお風呂の計画は大変だ

ユニットバスばかりおさめていると・・・・ ここ数年、お風呂といえばユニットバス。 浴槽を選んで、タイルを選んで、照明も 水栓も選んで。 と いういわゆる現場で作りこんでいく浴室はほとんどやらなくなっていました。 ...
テーブルコーディネートの仕事

インテリアコーディネーターは テーブルコーディネートまでやる?

テーブルの上もICの仕事場 モデルルームのコーディネートのお仕事は 最後ダイニングテーブルの上の食器とお花のコーディネートまで やることがあります。 その方が生活のシーンが想像できますし、絶対にお部屋が華やかになりま...
インテリアコーディネーターの本音

ロールスクリーンの発注が間違っていて大あわて 汗

この仕事で一番怖いのは 発注間違いです。 自分のミスで間違ったものが現場につくことです。 もちろん発注前に書類や見積もりは何度も何度もチェックするのですが それでもどうしても起きてしまいます。 一番ありがちなのは、変更が多い案件...
インテリアコーディネーターの仕事

サンゲツのショールームで打ち合わせ

本日は一戸建てのお客様と一緒に 品川にあります サンゲツのショールームで お打合せでした。 5時間もショールームにいて 壁紙やら床材やらカーテンまで全部決めました! お客様もお疲れになったかと思います。 私?私はいつものことですので...
内装仕上げ 床

床材こそ一番最初にコストをかける

新築住宅の打ち合わせをしていると、当然あれもこれもと 選ぶものがどんどん良いものになっていき、最終的にコストは物凄く膨れ上がる。 お客様は失礼ながら、ご自分でご要望をお出しになってコストアップされているはずなのに、コストアップになった...
タイル

ガラスモザイクタイルは目地の色が大事

タイルより目地の色が大事!? タイル張りの工事の際に重要なのは目地の色選びだと私は思っています。 外装の床ならばフツーに濃い目のグレーか薄いグレーで問題なし。 逆に白い目地とか外装に使うと大変なことになります。...
インテリアコーディネーターの仕事

賃貸住宅にICが関与するということ②

前回の続き。 賃貸住宅にもインテリアコーディネーターの活躍は出来る 賃貸住宅の新築プロジェクトにICとして参画する。 私はこのチャンスに多数恵まれてきました。 小さなアパートから数億円の巨大マンションまで...
現場

賃貸住宅にICが関与するということ

今日は完成現場に行ってまいりました。 新築賃貸住宅です。3F建て。15戸数の中規模のマンション。 物凄く暑かったですが、まだエアコンが室外機設置がされておらず、 室内には設置が完了しているものの、室内温度は30度(笑) 汗が床に...
インテリアコーディネーターの本音

インテリアコーディネーターは パース書けないとダメなの?

パース(内観透視図)はインテリアコーディネーターの必須スキルでしょうか? パース、いわゆる完成予想図。 内観と外観がありますが、インテリアコーディネーターが一番求められるのは やはり内観パースではないでしょうか? 自分の考...
洗面室

日本は洗面室がまだまだ改善の余地あり

日々 住宅の仕事をやっていると思うことがあります。 キッチンやお風呂はここ10年ぐらいで目覚ましくデザインも機能もアップして トイレなんか世界に誇る日本のタンクレスよ?っていう感じで もはや技術の結晶、という素晴らしいもの...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました