インテリアコーディネーターの年収とは?

 

インテリアコーディネーターになろうと勉強を頑張っている人から
またまた質問を受けました。
「インテリアコーディネーターのお給料って・・・どうですか?」

インテリアコーディネーターの年収って・・・

 

この質問に答えるのはとても難しいです。

それは、

「ファッションデザイナーってお給料どうですか?」

っていう質問に似ています。

 

アパレルメーカーに社員として勤めているデザイナーの場合、
お給料は多分そこの会社のサラリーの規定に沿うことでしょう。

 

よほどチーフのデザイナー、とかでない限り、若い頃は少ないお給料なんじゃないかな、と想像がつきますね。(アパレルメーカーってすごく基本給が安いと聞きます)

 

でも世界的に有名なファッションデザイナーになり、独立すれば、お給料というより収入はけた違いになるでしょう。イッセイミヤケとか山本寛斎とか。

 

インテリアコーディネーターも どこかの会社の正社員である限り、サラリーマンです。
そこの会社のたぶん一般事務の職に就いている人と大きな差はないと思います。

 

少し資格手当がついたり、営業手当みたいなものがついたり、接客手当のようなものが上乗せされることも会社によってはあるかもしれません。

 

ただ、私がこの業界に20年いて聞いてきた限りの情報では
OL程度のお給料だと思います。

 

専門職だ!

という誇りをもってやっている割には、お客様に振り回されて土日も出勤して残業も多い割には 普通のOLと変わらないお給料・・・

 

それに気づいてがっかりすることもあるでしょう。

 

それでも辞めないで続ける人が多いのは、
この仕事の楽しさややりがいにはまってしまうからだと思います。

 

一方、正社員を辞め、独立してフリーになった
インテリアコーディネーターはどうでしょうか?

 

これも前述のファッションデザイナーと同じで 売れっ子は収入はどんどん高くなる、
仕事を取ってこれない人は日々の収入はとても不安定になる、
というシビアは状況になります。

 

正社員だったころは、黙っていても 毎日降ってわいたように物件や仕事が舞い降りてきて 忙しい思いをしていたICも、

 

いざフリーになって独立すると、完全に自力で仕事を取ってくるのは・・・かなり難しいです。

 

運よく仕事を取れたとしても、 見積もりから発注納品、代金回収、アフターメンテナンスまですべて自分が責任を負わなければならない、という重責を担います。

 

まず間違いなくフリーの方が多忙になると思われます。
同じ収入かそれ以上を得ようとするならば。

 

また、正社員でもないし、完全にフリーでもない、という働き方がICにはあります。

「業務委託」という形式です。

 

これは大手のインテリア会社やハウジングメーカーと契約して、登録し、
一件一件をお仕事を頂いて、完全歩合制でそれに対してフィーをもらう、というもの。

 

多くのICが、いくつか掛け持ちして登録している話を聞きます。

 

または、一つの会社にほぼ専任専属のようにどっぷりと仕事を請け負い、仕事はほぼ100%そこからもらっている、という人もいるでしょう。
(これは大手のハウジングメーカーに多いパターンですね)

 

この業務委託のいいところは、自分のライフステージやプライベートに合わせて仕事量を調整できるところ。

子どもが幼いとか受験生だから、という理由で仕事をセーブしたり、
バリバリ働けるようになったから沢山請け負ったり。ある程度自分でコントロールすることが可能です。

 

とにかくゼロにしてしまったらそこで終わりなので、細々でも仕事を続けて現役でいたい、知識と経験を少しずづつなげて増やしていきたいときには、この業務委託という働き方はとても適しています。

 

(土日に打ち合わせがあるのが必須なので、家族の時間を大事にしたい人は
ちょっと家族の理解が必要かもしれませんが)

 

完全にフリーで活動するよりは、コンスタントに仕事が舞い降りてきますし、
委託業務なので、未収金の回収などコーディネート業務に関係ないお金のトラブルには関わらなくて済む、という点もメリットです。

 

フリーで請け負った仕事はお金のトラブルも自分で解決しなくてはいけないからです。

 

それでもフリーで活動するのは、自分の思い通りの仕事ができる、
コーディネートのフィー(料金)を自分で決められる、など やった分だけ収入が上がるという やりがいは大きいと思います。

 

リノベーションなどの建築施工工事も一括で請けているようなフリーのインテリアコーディネータの方は、かなり大きな売り上げを得ることが出来ていると思います。

 

大きな工事になればなるほど責任も重いですが、利益も大きいですからね。

 

どちらを取るか、どちらを目指すか。

 

正社員でその企業のトップを目指す、という道ももちろんあると思いますよ。

「インテリアコーディネーターのお給料って・・・どうですか?」

という最初の質問の答えは

「あなたのやる気次第です」

 

ということになるでしょうか。。。。

 

でも、お給料よりもやりがい、楽しさ、何かを作っていくことのワクワク感、
何よりとにかく インテリアが好き!!という気持ち。好きなことを仕事にしている何物にも代えがたい幸せ。

 

これがICという仕事の一番のメリットではないかと私は思います。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました