インテリアオタクのお客様にタジタジ

\インスタグラムもやってます!follow me!/

 

毎週打ち合わせしています

現在取り組んでいる 新規の物件。

新築一戸建て住宅なのですが、お客様はとてもインテリアにお詳しいです。

 

毎月インテリア雑誌を購読されて、

「〇〇は 昔は面白かったけど、今はつまらないわね」

など 鋭---い コメントが(笑)

 

フランクロイドライトの照明が、とか

カトリーヌメミの家具は、とか

ウイリアムモリスの壁紙は、とか

 

もう インテリアコーディネーターですか???って

思うくらい お詳しいのです。

インテリアが好きなお客様

実はこの、インテリアにお詳しいお客様の場合、

とてもお打合せは楽しいです。

家作りを楽しまれている様子が こちらから見ていても嬉しいです。

 

同僚は、

「そんなに10回も20回も打ち合わせして、大変。

完全に赤字じゃない??」

 

なんて ビジネスライクなことを言います。

 

そうですね。フィーの金額は決まっていますから

打ち合わせ回数を重ねれば重ねるほど
まあ、いわゆる私の時給換算は減っていきます。

 

でも もう こうなるとそういう セコイことは
考えるのは致しません。本当に。

 

インテリアが好きなお客様のために 自分が出来ること。
それだけを考えて毎週楽しく打ち合わせしています。

 

とても勉強になります

 

さらに、インテリアや建築、住宅設備にお詳しいので、
こちらが本当に勉強になります。

 

「サティスの Sタイプ と Gタイプ と
水圧に対する内部の仕組みが違うんじゃないかしら?」

 

とか

 

「これ、食器洗い機の稼働中に出る熱い蒸気が 温度を下げて出るようになっている

機能はちゃんとついているかしら?」

 

とか

 

「トミタの新しいショールームに壁紙見に行ったけど
なんだか前のショールームの方が好きだったわ。

マナトレーディングは新しくなっていいショールームね」

 

☝ 上記のセリフはすべて お客様のセリフですよ!??

私のセリフではないのです。汗汗

本当にお詳しいです。(笑)

ICはお客様に鍛えられることもある

 

こういうお客様を担当するといろいろ勉強しなくてはいけなくて

本当に自分の知識がメチャクチャアップします。

タイル一つとっても東京中にあるタイルショールームをみていらっしゃるので

「それ。。。知らない 汗汗」

 

というタイルがポンポン 話に出てきます。

 

洗面器も LIXILやTOTO をお勧めしても

「セラトレ(セラトレーディング)がいいんですけど?」

と切り返される。

しまいには平田タイルから でた洗面台とか

もう

もう

私の知らないことを沢山ご存知です。

 

ICが備えておくべき知識って何だろう?

 

こういうお客様を担当すると
自分の勉強不足が露呈します。

大汗書きます。

TOTO のネオレストと LIXILのサティスと アラウーノ。

どれがどのくらいの水量を使い、水圧はどのくらい必要か。

お客様はカタログを読み込んでよく調べていらっしゃいます。

フローリングも無垢材や樹種にお詳しい。

「イロコの樹種は固すぎるからね。足が痛いかもね」

とさらっとおっしゃる。

 

置き家具にいたっては 本当にいろんなお店をご存知。

いわゆるデザイナー家具、有名な名作椅子をたくさん所持していらっしゃる。

 

もう私は何をすればいいのだろう・・と苦笑。

 

でも

 

やっぱり 本当の使い勝手とか

空間に置いた時のバランスとか

施工的な収まりとか

 

そういったものは500件の物件を担当してきた

私にしかご助言できないことも沢山あります。

そこをお客様は期待されているかもしれませんね。

 

予算の番人?

さらに お客様は定価しかわかりませんが、

私の方でどのメーカーが値引き率がいいか 経験上わかっている。

タイルと壁紙と塗り壁の大体の工事金額も経験値でわかっている。

そのあたりも頼りにされています。

 

それはお客様もさすがに わからないようで。

予算がどんどん上がって行っているのを私が手綱を引き締めているところ。

 

そこも 私の大切は仕事かなと思っています。

あと何回打ち合わせするのか全くゴールが見えませんが、
引き続き 楽しく打ち合わせしていきたいと思います。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました