モデルルームに飾る小物を探すために都内徘徊

モデルルームの仕事を頂戴してからというもの、
小物探しに奔走しております。
こんな小さい飾り物、なんでもいいじゃない?と思ったりもするのですが、
意外と小物のセンスの良さって インテリア空間になったときものすごく差が出るのですよ。

仕事柄 毎朝入ってくるマンションのチラシのモデルルームの写真を食い入るように見るのが習慣となっている私。
わー素敵!!と思うものもあれば、・そうでないものもある。
プロのICさんが力の込めて愛を込めて設営したモデルルームと
不動産の営業か何かがその辺の雑貨ショップで買ってきたグラスや花を置いただけのものと
その差は歴然である。
ひどいとバラとカスミソウがテーブルの上に花瓶に突っ込んであり、みたいな
ダサイ テーブルセッティングのモデルルームもある。

私がすごいな、と思うモデルルームは
小物一つ一つにも家具やファブリックのデザインやイメージとピタリと合っていて
それらが引き立てあっている感じのもの。
重厚感あるオリエンタルになっているタワーマンションのモデルルームにアジアンチックな雑貨や仏像?みたいな置物が品よくおかれ。。。。ICさんの教養とセンスの高さが見て取れて
うーん。。。。さすが。と感心することしきり。
それには遠く及ばないが、私もモデル設営頑張らねばと都内のインテリアショップをぐるぐる
回る日々である。

幸い昔からインテリアショップめぐりは大好きなので(だからこそこの仕事に就いた)
どこにどういうものが売っているかはだいたい把握しているつもり。
ちょっと高いけど センスの良いものを置いているインテリアショップから予算を調整するための100円ショップめぐりまで。東急ハンズでちょっとしたパーツを買ったり。

とてもよく歩いた一日でした。

これを飾る当日が楽しみ!!わくわく!! していたら

「よくやるねー私めんどくさくてキライ」と隣で同僚が言う。彼女は小物買いが嫌いなICなのです。
小物雑貨を買ったり飾ったりすることが嫌いなICがいるなんて最初は驚いたけど
確かに、彼女の作る空間は小物に頼らない完成度の高いスタイリッシュな空間。
納得しています。

TVのケーブル隠しのモールまで買って。
DIYも得意でないといけないのがICです。

そのうち電動ドリル、買ったほうがいいかな。。。と思っております。(笑)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました