窓周りを見ればその人のインテリア偏差値はわかる

窓を見れば その人のインテリア偏差値がわかる

友人や知り合いやよそ様の家に行くと
もちろん仕事がらインテリアが気になります。
同業者なら 鋭くおうち探訪?みたない 突っ込みをいれますが、
そうでない場合は 見ないふりしてちらちら見ます、(笑)
一番気になるのは 窓まわり。 カーテンとかブラインドが何がかかっているかを見れば
そのお家のインテリアに対する興味の高さ、知識の高さは一目瞭然だからです。

 

今まで一番驚いたのは

リビングの大きな窓に スヌーピーの柄のカーテンがかかっていたこと。
スヌーピーですよ?
独り暮らしではなく、ご主人がお医者様というご立派な 有名私立に通っていらっしゃるお子様二人いらっしゃる上品な奥様の選んだカーテン。

いや、人様の好みや嗜好にケチをつけるつもりはありませんが、
それを差し引いてもリビングのメインの窓にスヌーピー。これは驚きました。
かつレースもピンクのハートが飛び交う柄でした。

インテリアって自由でいいと思いますが、ちょっとこれは。。と思ったりしました。

また 別の家で

 

高そうな62型の最新のTVが誇らしげに置いてある20畳以上のリビングでも
カーテンはつんつるてんの1・3倍ヒダかなと思われる通販かスーパーで買ったと思われるものがかかっているとICとして残念に思います。

 

62型のTVを買うよりもここのカーテンをオーダーカーテンにするという優先順位はなかったのだろうか。。。と思ったりします。

 

その家を建てたのが有名なハウジングメーカーだったりしたらなおさら
担当のICは何をしていたんだ?と思ったりします。(自分もよそで そういわれてたりして(笑))

 

窓周りの装飾は大事です。家の空気を左右します。 それをお客様に伝えていきたいと思います。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました