自分の家はどんなインテリアにしたいか?ICの悩み

\インスタグラムもやってます!follow me!/

自分の家はどんなインテリア理想か?

 

インテリアコーディネーターは毎日膨大なインテリア商品を見ています。

家具

カーテン

照明

キッチン

小物

住宅設備品(トイレとかお風呂とか)

 

よって、自分の家に何を設置採用するか?というのは

とても簡単なように思われます。

 

 

自分の家ほど どうしていいかわからない??

 

実は、プロのインテリアコーディネーターほど、
自分の家のインテリアをどうしていいかわからなくなる。。。って

そういう不可解な現象があるのをご存知でしたか?

 

居間のカーテンを決めるのに半年以上悩んでいた。。。

 

というインテリアコーディネーターの同業者を何人も知っています、(笑)

 

みんな、ありとあらゆる商品を知り尽くしていて

それがゆえに迷ってしまうのです、

 

さらに よし!!これに決めた!!と思っても

「新商品が出ました、ぜひ展示会にいらしてくださいね」

 

とカーテンメーカーさんから パーティの案内状付の展示会の

招待状をもらうもんですから、また迷う。。。。

 

そうしてどんどん月日は過ぎていき、

これだ!!という 揺るぎないカーテンに出会うのには時間を要するのです。

やれやれ。

 

私のインテリア の好みは変換してきた

私はこの仕事を始める前は

 

カントリーなインテリアが好きでした。

 

でもICになってから カントリーってダサイ??と思い始め

一気にモダンスタイルが好きになりました。

 

ところが

ところが

 

 

最近になって

 

またモダンが飽きてきて

 

やっぱりカントリーというかやや土っぽいインテリアがいいな。。。

 

と思い始めたのです。

 

カントリー、というか

世界に一つしかないもの、
メーカーのカタログに載っていないもの、

ああ、「○〇の 何々シリーズね」とIC仲間から

品名品番を言い当てられない 商品。。。。というか。

 

そういったものを寄せ集めるインテリアがいいな、と思い始めたのです。

 

この世にひとつしかないインテリアがいい

 

大量の流通商品、
大量の生産品を見続けて売って収めていく仕事をしていると

 

この世に一つしかない家具、とか
この世に自分ちにしかない照明、とか

 

そういったものにやたら価値を感じるようになったのです。

 

うんとお金がかかった家って雑誌にありますよね。
有名ブランドの一流家具が並べられて
1000万するシステムキッチン、
イタリアのシャンデリア、
有名な高いカーテン、

 

でもそれらが収まった家よりも

 

個人の子育てママ主婦がインスタグラムにあげている
工夫してハンドメイドで作り上げた小さなお家のインテリアの方が

 

はるかにオシャレで魅力的。

 

わーーーっつて ドキドキするんです。

 

カタログみたいな家、カタログみたいな部屋。

 

家具のショールームみたいな家。

モデルルームみたいな部屋。

そういったものにちょっと魅力を感じなくなってきた。

 

この仕事を長くしてきたからこそ

感じている心境なのかもしれないですね。

 

私の理想はIC仲間が家に遊びに来て

 

え?これどこの?

え?これどこの?

 

すべてのアイテムがメーカー名が言い当てられない部屋。

 

家具もカーテンもすべて。

 

言い当てられるのは キッチンに置いてある バーミックスだけ。(笑)

 

そんな家って部屋って素敵かも。

 

そんな妄想をしています。

 

大量生産・大量消費・大量流通のインテリア。

 

それって 楽しいですか? いいと思いますか?

 

最近そんなことを考えています。

 

だから私は お客様と一緒に洗面台はオリジナルで作ります。

つまみも選びます。

鏡もオーダー品にします。

クッションはオーダーで工夫して 作ります。

 

 

何か一つ、カタログには載っていないものを。

 

そんな思いで。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました